多くのメンズ香水の中から自分に合う香りをみつけましょう!

2013年11月02日

メンズ香水!使い方のコツ


メンズ香水を買ってみたけど
一体どこに使えば香りを出せる?という男性も多いのではないでしょうか。


メンズ香水使い方にもコツがあります。


闇雲につけては香りすぎるし、
ましてや服に直接つけるなんてありえません。


メンズ香水もレディースの香水も
一般的に言われているのは
太い血管が通っている部分(内ヒジや首筋)で
体温が比較的高い部分につけるのがポイントです。



香水を体温で温めることで、
香水に含まれるアルコール分(エタノール)を揮発させ
香りをより効果的に香らせることが出来るのです。


具体的には、耳の後ろ、うなじ、内ヒジ。
手首の内側、左胸などがよいでしょう。



かといって
男性がビジネスシーンで
あまり個性的な香りやキツすぎるのは好まれません。


上等のスーツを着ていても
職場での香りは横切ったときにフッと香るくらいだけにし、

さらに香りは
爽やかで誰にでも好かれるような香りを選んだほうがいいでしょう。



これがプラーベートな時間になるなら話は別。
好きな香りを自由に楽しめばよいのです。

とは言っても
映画館やレストランに行くときに
眉をひそめられるくらい香水を振っていくのはモチロンNG。

場所と状況で香りを上手く使い分けるのが、香水と上手く付き合うコツです。



オン・オフで
ちがう香りを楽しんでいる男性なら
きっと女性にモテモテでしょう。





posted by メンズ香水研究家 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | メンズ 香水 使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。